prompt マスターのブログ

名の通り、有限会社プロンプトのマスターのブログです。
運営している「駆けつけネット」や「万年山市場」のサイトの下書き、私の日頃の活動などを投稿しています。
残り少なくなった人生を思い切り生きようと、軽のキャンピンカーを作り、30年余り休んでいたアマチュア無線を再開しました。これらの記事も頑張って投稿します。
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    柱サボテン「鬼面角」の挿し木
    0
       柱サボテン「鬼面角」が背が伸びて、軒に届いてきたので、何とかしようと思案してました。
      摘心するのはいいですが、摘心した後のサボテンをどうするか、ネットでいろいろ調べてみました。

       下は事務所の軒まで達した「鬼面角」です。一日に1cm程度伸びているようなので、
      あと数日で軒を突き破ってしまいいそうです。(実際は突き破るほどのパワーはないので、変に曲がってしまうだろうとおもいます)
      50cm間隔でくびれているのは、木でいう年輪のようなもので、冬場ほとんど成長しないので、細くくびれているのです。4年前のところで切断しました。


       4年前、2mぐらいのところで摘心しました。
      真ん中のが、摘心された株です。両側に2株同じぐらいの背丈に伸びたのがあります。



       摘心された株の切り口断面です。
      切断は、大きな剪定ハサミをつかいました。



       摘心された側の断面です。まるでヒトデのよう・・。



       2mぐらいの長さがあるので、4本に切断しました。
      1本がおよそ5cmあります。うち2本を半分にして20cmぐらいを4本と
      50cmぐらいを2本にしようかと思っています。



      日の当たる場所に1,2日置いて、切り口を乾燥させるようにとのアドバイスがあり(ネットで)そうすることにします。(まだ4本です、あすに2本増やします)




      8月11日 追記

       切断した50cmぐらいの幹のうち2本を半分に切断しました。
      合わせて6本になり、現在切り口を乾燥させています。


      | mannenyama | サボテン | 19:12 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      柱サボテン「鬼面角」が開花
      0
        「鬼面角」の開花を撮影すべく 昨夜10時にカメラをもって観察に行きました。 下は、そのうちの良く撮れたうちの3枚です。 (7月14日午後10時10分撮影) サボテン0714m5午後1010.jpg サボテン0714m4午後1010.jpg サボテン0714m3午後1010.jpg
        | | サボテン | 19:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        柱サボテン「鬼面角」につぼみがいっぱい
        0
           事務所の横に柱サボテン「鬼面角」が二株植わっています。 一番おおきにのは3m余り、もう一つは2mぐらいです。  1週間ぐらい前から、柱の途中からブツブツとつぼみがたくさん出てきました。 今にも開花しそうなのがあります。 以下の写真は昨日の夕方に撮影したものです。   サボテン開花0711m3.jpg  こちらは今にも開きそうな感じです。明日には(今日のこと)開花するのではないかと思ったのですが、一夜明けてみると、一本がしぼんでしまっています。 ひょっとすると、夜の間に咲いてしまって、 夜が開けるとしぼんでしまったのではないかと想像しました。  だとすると、隣のつぼみは今夜に咲くはず。 夜を待ってフラシュ撮影することにします。 サボテン開花0711m.jpg
          | | サボテン | 11:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          内裏玉に渦巻き状に開花
          0
             サボテンの「内裏玉」に多重巻きの花が咲きました。2重丸かなと思ったら、 3重、4重に真上から見ると渦巻状に咲いています。 昨年は1重丸のように咲いていたのですが、びっくりです。 内裏玉花0411m.jpg 今日はマクロレンズを装着しての撮影でしたので、クローズアップで撮影したのが下の一枚。 さすがにマクロレンズです。 内裏玉花0411m2.jpg
            | | サボテン | 18:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            ドラゴンフルーツが」開花しました
            0
               1年ぶりにドラゴンフルーツが開花しました。 たった一輪です。それも昨年よりも1ケ月近くも遅れています。 サボテンの花は、真夏が過ぎて気温が下がってきたときに開花するようです。 下の写真は開花前のつぼみです。 ドラゴンフルーツつぼみ0919m1.jpg 2日後満開になりました。 ドラゴンフルーツの花0920m.jpg 花びらのクローズアップ写真です。(9月20日撮影) ドラゴンフルーツの花びら0920m.jpg 花の開花は1日で終わりました。よく日にはしぼんでしまいました。 ドラゴンフルーツの花後0923m.jpg ドラゴンフルーツの開花は今年で3年目になります。 過去2回とも開花はするけれども結実せず、がっかりでした。 今年は、1輪だけなのでかえって期待が高まります。 今回がだめならあきらめて、ドラゴンフルーツ栽培は断念します。
              | | サボテン | 20:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
               帝王犀角の花
              0
                 帝王犀角の花がだんだんしぼんできました。 「しぼむ」と言うよより後ろ側に反り返ってくるのです。 普通の花はしぼむのに帝王犀角の「イナバウアー」だ!。 下はその写真です。 帝王犀角707m.jpg 上の写真を撮って、2,3時間してこの花を見に行ったら、 ハエがとまっていました。 あわててカメラを取りに行って帰って見てみると、逃げずにチョコチョコ動いています。 で、パチリ。 帝王犀角の花に取り付くハエ707m.jpg ハエがよってくるのだから、ハエが好む臭いがしてるのだろうと ハエを追っ払って臭いをかいでみると、確かに臭いがします。 以前、満開の時には臭いがしなかったのですが・・。 花が熟してきて?臭いを放つようになったのでしょう。 でも、ハエが好む臭いですから、 ミツバチが喜んで飛んでくるような臭いではありません。 何か、「魚が腐ったような」までは行かないけれど、それにやや近い臭い、 ハエが喜ぶのが納得できます.
                | | サボテン | 15:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                帝王犀角が巨大な花が開花しました
                0
                   夕方、帝王犀角が開花しました。 完全に開くと20cmにもなりました。形はヒトデそっくりです。 臭いをかいでみましたが、まったく臭いませんでした。 開いて1,2時間しか経っていないので、そのせいかもしれません。 明日になるとどうかな? 帝王犀角開花706m2.jpg 少し近づいて撮影しました 帝王犀角開花706m3.jpg 思いっきり接写です。 ちょっと毒々しい感じです。 帝王犀角花接写706m.jpg 角度を変えて撮影、花の軸が見えるような角度で。 自分の重みで上を向くことが出来ないので、柱?の間に置いて、支えています。 (上の花の写真の撮影時もです。) 花のつきね706m.jpg
                  | | サボテン | 20:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  帝王犀角に大きな蕾
                  0
                     帝王犀角に大きな蕾が発生しました。 帝王犀角は一見サボテンのようですが、サボテンではなく多肉植物なんです。 だからトゲが全くありません。トゲが生えるような気配?はあるのですが・・・・。   現在、蕾の大きさは5cmぐらい。どれだけの大きさになるのかわかりません。 毎日観察、撮影していこうと思います。 帝王犀角蕾705m.jpg
                    | | サボテン | 22:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    鬼面角?竜神木?かわからないが大きい蕾が
                    0
                       事務所の軒下にサボテンを植え付けています。 もともとはプロンプトを起業するときに友人達が記念にプレゼントしてくれたものです。 それから18年にもなります。 頂いたときは、40cmぐらいの鉢で背丈は1.5mぐらいだったと思い生ます。 その後どんどん大きくなり、事務所の軒(約3m)に達してしまったので、途中で切断し(摘心) して、別の鉢に植えてみました。 当時は植物の知識も、興味関心もありませんでしたので、 ほったらかしだったのですが、それがかえって良かったのか、 根付いて2株になりました。 平成13年に事務所を移転した際に、このサボテンのうち1本を露地に植え付け、 もう一本は鉢植えのままです。 今日、露地植えのサボテンから大きい蕾が2本つきだしているのを発見しました。 どんな花が咲くのか興味津々です。 したは今日記念撮影した画像です。 サボテン開花704m.jpg
                      | | サボテン | 21:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                      帝王犀角に新鞘
                      0
                        鉢栽培をしている帝王犀角に新鞘が見られました。 発生しているのは一鉢だけなので、気の早い株なんですね。 ちょっと変わった新芽で、二つ見られます。 帝王犀角428m.jpg
                        | | サボテン | 21:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

                        一番上へ