prompt マスターのブログ

名の通り、有限会社プロンプトのマスターのブログです。
運営している「駆けつけネット」や「万年山市場」のサイトの下書き、私の日頃の活動などを投稿しています。
残り少なくなった人生を思い切り生きようと、軽のキャンピンカーを作り、30年余り休んでいたアマチュア無線を再開しました。これらの記事も頑張って投稿します。
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    グリーンネックレスのさし芽
    0
       1ヶ月あまり前にグリーンネックレスを増やす三つの方法を投稿しました。 それから30日以上経過したので、現時点の様子をアップいたします。 1.「茎挿し」して1ヶ月余り後の写真です。 完全に根づいていて、青々としています。 やはり、現時点ではこの方法が一番なのかなと思っています。 グリーンネックレス613m.jpg 2.「取木」して1ヶ月余り後の写真です。 土をかぶっている部分には根が生えているのではと 思います。2,3日に一度、おさらに水分補給をしています。近く親木と切り離しをする予定です。 グリーンネックレス613m3.jpg 3.「葉挿し」して1ヶ月余り後の写真です。 余り変化はありません。青々としている葉(球?) と、くすんだ青色がありますが、青々としているのは、 ひょっとして根づいているのはないかと思いますが、わかりません。 現在は毎日霧吹きで水分補給をしている状態です。 グリーンネックレス613m2.jpg もうしばらく現状の管理を続けてみようと思います。
      | | 観葉植物 | 22:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      ゴムの木の取り木
      0
         ゴムの木の増やし方には二つの方法があります。  一つ目は、葉挿しです。 3年前に葉挿しをやってみましたが、根付くのに3ヶ月、新鞘が発生するのに3ヶ月、 新苗になるのに半年以上かかり、そのときの背丈は10cm程度です。 一つの枝から葉っぱの数だけ葉挿しが出来ますが、成功率60%ぐらいと成長度合い から考えると、あまり良い方法だとは思えません。  二つ目は今回撮影した取り木です。 これは一つの枝に一つの子株を生み出すのですから、増やす倍率はよくありません。 でも、成功率は100%間違いないし、2ヶ月もすると新株が期待出来ます。 それも、背丈が数10cmなんですから、この点ででのメリットは大きいでしょうか。  今回は、枝でなくて摘心の取り木なので、たった1本だけです。 増やす目的より、親木の樹形の変更を期待しています。 下の写真は幹の皮「形成層」をはぎとった状態です。 ゴムの木取り木603m.jpg 手順は  1.カッターを使ってぐるっと円周状に切れ目入れます。深さは2,3mmでしょうか。  2.2cmくらい話して同じことをします。  3.円周と円周をつなぐように縦にカッターで切れ目をいれます。  4.その切れ目に爪を入れて皮を剥がします。  5.白い樹液が出てきますので、水で洗い流します。 あらかじめ水を含ませた水苔を巻き付けます。 ゴムの木取り木603m2.jpg 水苔の上からビニールをかぶせて巻き付けます。下側にしっかりと紐などで縛ります。 さらに、上側には軽くしばります。こちらは時々水の補給をする必要があるのです。 ゴムの木取り木603m3.jpg 以上で作業は終わり、しばらく様子を見ることにします。 1週間くらいは放置してもよいかも。  −以下次回に−
        | | 観葉植物 | 22:47 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        子持ちラン 5月7日
        0
          子持ちランがどんどん大きくなり、子供を「はらんだ」お腹も大きく膨らんでいます。 すでにお腹から出て、しがみついているのもいますし、お腹から離れているのも見受けられます。 その様子をいくつかの画像で紹介しましょう。 下の画像は、お腹の周りです。 右側にかなり膨らんで、半分ほど出ています。 薄い皮をお腹全体にかぶっています。 左側には完全にお腹から出て、新鞘が出ているのが見られます。 子持ちラン507m2.jpg さらに成長すると、薄皮がとれて、お腹から子供が離れていく準備が出来てきます。 下は、別の株の薄皮がとれた状態の画像です。二人の子どもが、お腹にしがみついています。 もう近く、お腹から離れ独立していきます。 子持ちラン507m1.jpg 下の画像は、別の株のお腹周りです。中央付近にお腹から完全に離れて独立した子供がいます。 このように、お腹の周りには親から離れ独立して生きていく子どもが次々と出てくるのです。 子持ちラン507m4.jpg 大変おもしろいでしょう!。 ボール状の子どもと3号ビニポット苗をおわけします。 興味がございましたら、下記宛てメールをいただければと思います。 info@prompt-ec.com 子ども「二人」でメール便発送でお送りします。代金は80円切手2枚、 または150円です。 ポット苗は、送料がかなりかかりますので、 http://www.prompt-ec.com からご注文ください。 (全ての写真は5月7日に撮影しました)
          | | 観葉植物 | 21:23 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          グリーンネックレスの増やし方
          0
            グリーンネックレスを増やすには、 1.挿し芽(数枚の葉をつけた軸を挿す) もっとも一般的な方法で、筆者も今までほとんどの増殖はこの方法をとってきました。 土質、水やりの方法・頻度に少々気を遣う必要があります。 ほったらかしはたいてい失敗するでしょう。 グリーンネックレス挿し芽507m.jpg 2.葉(玉だけ)挿し これがうまくいくかどうか実験中です。一ヶ月もしたら結果が出るでしょう。 土質、水やりの頻度、回数に気を遣っています。一ヶ月に詳しい方法と結果を投稿する予定です。うまくいけば、上記1.の方法に比べて10倍近くの増殖になるはずです。 グリーンネックレス503m1.jpg 3.取り木 この方法が今回投稿する方法です。 以下の写真を見て頂くと、やり方は一目瞭然でしょう。 1.大きく(長く垂れ下がった)育ったグリーンネックレスを別の小皿に受け、土を少々かぶせます。 2.土を霧吹きなどで少し湿らせます。コップなどで、少しずつ水を垂らしても良いでしょう。 3.土がからからにならないように時々水分補給をします。 4.一ヶ月ぐらいすると土に被さった軸から発根が見られるようになります。 5.発根が確認出来たら、親側をハサミで切断します。 6.切り離された枝を新しい鉢と、用土に植え付けます。 以上の手順ですすが、以後」要所要所で、投稿する予定です。 この方は、多くは増やせませんが、確実に失敗なく増やすことが出来るでしょう。 筆者はこの方法でも何回か検証しています。 グリーンネックレス取り木507m1.jpg
            | | 観葉植物 | 20:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            グリーンネックレス
            0
              ハンギングバスケットに植え付けて育てています。 枝?がとっても長くなってきたので、先端を切断して、挿し芽にしました。 今日、別に投稿したUFOの挿し芽がそれです。 まあ、親機なんです。 グリーンネックレス鉢413m1.jpg
              | | 観葉植物 | 19:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              子持ちラン
              0
                子持ちランの久々の投稿です。 春になって活動を始めたようです。 子持ちランは冬の寒さにも結構強くて、成長はしませんが、青々としています。 秋にお腹?にはらんでいた赤ちゃん?が出産の時期になったようです。 「赤ちゃん」お腹から浮き上がってきて、細い「へその緒」?が切れて最後にポトリ と地面に落ちてしまいました。 まだ1個、お腹にしがみついています。 子持ちラン402m1.jpg お腹のクローズアップ写真です。 独立した赤ちゃんは地面に根をはやす準備をしているように見えます。 おもしろいですね。 子持ちラン402m.jpg
                | | 観葉植物 | 20:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                スズランの新芽が
                0
                  スズランの新芽が出てきました。 スズランは宿根草なので、昨年秋に地上部分が枯れ、冬眠?していたのですが、 春を迎えて新芽が出てきました。 三つの茎が見られます。 スズラン0328m.jpg
                  | | 観葉植物 | 18:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  スズランの新芽が
                  0
                    スズランの新芽が出てきました。 スズランは宿根草なので、昨年秋に地上部分が枯れ、冬眠?していたのですが、 春を迎えて新芽が出てきました。 三つの茎が見られます。 スズラン0328m.jpg
                    | | 観葉植物 | 18:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    ハランに新鞘が発生しました
                    0
                       ハランに新鞘は発生して、だんだん大きく成長しています。 晩秋というのに新鞘が発生するのは、成長期が冬期なのでしょうか? たしか春にも新鞘が発生したようなので、年2回の成長期があるのでしょうか。 ハラン新鞘1107m.jpg  普通のハランだけでなくハラン天の川にも新鞘が発生しています。 5号素焼き平鉢で育てています。 春に株分けしたのですが、完全に根付き、新株が生まれました。 ハラン天の川2-1107m.jpg  別の鉢ハラン天の川にも・・・。 ハラン天の川4-1107m.jpg
                      | | 観葉植物 | 21:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                      ルスクス ヒポフィルムに新株が発生!
                      0
                         変わり種の植物「ルスクスヒポフィルム」に新株が出てきました。 以前に紹介した「ルスクスヒポフィルム」ですが、 増やそうと思って初夏に株分けをして2個の鉢から4個の鉢に増やしたのです。  2つほど新芽がでているのを発見しました。他の鉢も同じように出ています。 今頃新芽が出るなんて不思議です。 今年の春に新芽が出たのに1年に2度成長期があるのでしょうか?。 ルスクスヒポフイルム1103m.jpg  新株付近のアップです。順調に株が増えたら、 来年の春に株分けして増やしたいと思います。 そしたら、prompt-ec で販売しましょう。 ルスクスヒポフイルム2-1103m.jpg
                        | | 観葉植物 | 21:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

                        一番上へ