prompt マスターのブログ

名の通り、有限会社プロンプトのマスターのブログです。
運営している「駆けつけネット」や「万年山市場」のサイトの下書き、私の日頃の活動などを投稿しています。
残り少なくなった人生を思い切り生きようと、軽のキャンピンカーを作り、30年余り休んでいたアマチュア無線を再開しました。これらの記事も頑張って投稿します。
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    銀杏拾い
    0
       台風18号が通り過ぎました。 台風対策はしていましたが風雨も心配していたほどもなく、ビニールハウス、 ブルーベリーなどの苗木や鉢物は全員無事でした。  このところ雨天で休んでいたウオーキングを始めました。 いつもの佐古を出発して城山を一周して帰ってくるおよそ6kmのこーすです。 台風一過とはいえ、まだ強い風が残っていて、曇り空なので、 虎ノ門周辺のラジオ体操の参加者は大変少なく、いつもの10分の1以下でした。  体操を終えて、公園内に銀杏の木がたくさんあるのですが、 その下に絨毯を敷き詰めたように銀杏が落ちていました。 何人かの人がせっせと拾っていましたので、仲間に入れてもらい 銀杏拾いに精を出すことに。  始めはポケットに入れていたのですが、欲張って、ゴミ箱アサリをしてビニール袋を見つけ これにいっぱい拾いました。 銀杏1008m.jpg  たくさん拾ったのですが、、始めてのことで、この後どうするのか見当がつかず、 ネットでいろいろ調べておよそのことがわかってきました。 当面する事は皮をとり、果肉を除去する事です。  まず1週間ぐらい水に漬けておくと皮と果肉が腐敗して、 取りやすくなるとのことなので、早速実行しました。銀杏を網袋に入れ、 ビニール袋に入れ、水を入れました。 「ひょうたんの」内部を腐敗させる要領と同じですね。 銀杏2-1008m.jpg これで、1週間待つことにします。
      | | | 22:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      「万年山市場」が開店 御礼!
      0
         10月1日 0時1分  プロンプト eコマース「万年山市場」をオープン致しました。 1ヶ月余りかかって、少しずつ少しずつ作り上げてきました。  まだまだ至らない点、未完成なところが多々あろうかと思いますが、 随時手直し、また商品の拡充に努めて参りたいと思っています。  http://prompt-ec.com サイト及び本ブログに多数ご訪問頂き 大変ありがとうございました。 日増しに増えてくる訪問者数が、私の励みにもなっています。頑張ります!。    オープン前にお試し注文を頂いた方々に、あらためて御礼申し上げます。 お礼として、粗品をお送りいたしましたので、お受け取り下さい。 ありがとうございました。  不手際がございましたら、info@prompt-ec.com 宮崎までご連絡下さい。 今後ともよろしくお願い申し上げます。
        | | | 00:28 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        神山産格安スダチ
        0
           大きさが不揃いで小粒です。化粧箱はなく、500gビニール袋に入っています。 中には黄色く色づいているのもありますが、絞って刺身などにかけるには全く差し支えはありません。自家用ではかえって使いやすいのでは。 スダチ500g.jpg ご購入は こちら
          | | | 22:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          ひょうたんの漬け込み?
          0
             昨日収穫したひょうたんを「漬け込む」までの作業を記録しました。 まずは収穫したひょうたんです。昨日にもアップした画像を再掲示しました。 大きいのは15cm小さいのは6cmです。 ひょうたん収穫2-0824.jpg  軸の付根を制定ハサミで切り取り、ドリルで穴あけします。 小さいひょうたんは6mmの鉄工用キリを使って穴あけをします。深さは3cm程度です。 穴空け0825.jpg  大きめのひょうたんは10mmの木工用キリで穴あけをしています。深さは6cm程度です。 穴空け2-0825.jpg  穴あけをした後、割り箸ををドリルで空けた穴に差し込み、軽く回しながら奥の方まで差し込みます。これは内部を腐らすための水が少しでも多く中に入れるためです。 さらに腐敗を促進させるために土を少々入れることも有効ですが、今回は入れていません。 割り箸こさげ2-0825.jpg    このバケツに水を満たしてみました。ひょうたんが浮き上がってしまっています。 穴の開いた口から水を満たしてみても沈むことはありません。 穴あきひょうたん0825.jpg  穴空け作業が終わり、バケツに入れています。このバケツは蓋がついていて、両サイドにロックがついていて密閉することが出来るものです。密閉が出来ないと、腐敗が進むと強烈な腐敗臭がするので、野原の一軒家でないかぎり必要でしょう。 バケツに浮かべる0825.jpg  その対策は、ひょうたんを網袋(台所用品)に入れ、袋ごてにバケツに入れるのです。 水を満水にして蓋を閉じます。 ひょうたん水漬け0826s.jpg この状態で完全腐敗になるまで、2週間程度放置します。 全体が水につかっているかどうか時々様子を見ることにします。 ひょうたん水漬け蓋0826s.jpg
            | | | 18:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            ゴーヤとトーモロコシを料理
            0
               昨日、収穫したゴーヤと今日、収穫したトーモロコシを食材に昼食(ビールのあて)を作りました。 1.ゴーヤは1本を二つに切り、横に二つの割ります。4個になったそれぞれを中の種などを除去します。 2.3分間程度、塩茹でにします。塩の量は適当です。 3.ザルで湯切りし、水道水で若干冷やします。 4.5mm前後に刻みます。 5.お皿に盛りつけて、カツオ節を振りまき 6.味ポンをぶっかけて 一丁上がりです。若干苦みは残っていますが、ビールのあてには丁度よいでしょう。 ゴーヤとトーモロコシの料理0812m.jpg トーモロコシの方は 1.熱湯に塩茹でします。大きな鍋に収穫したトーモロコシを全て投入しました。 2.ざるで湯切りします。 3.このままでも美味しく食することができます。朝収穫したすぐのトーモロコシは甘くて大変美味しく、マーケットで購入したのでは決して味わうことの出来ない味です。 生のままでも甘みがあり十分食べられます。 4.串をしんこにさして魚焼器のうえで魚を焼くように焼きます。時々砂糖醤油をハケで塗りながら、回しながら焼くと いいでしょう。なんとも香ばしい、お祭りの縁日に売られているトーモロコシ屋さんの臭いがしてきます。 5.少し焦げ目がつく程度に焼ければ一丁上がりです。 今日のお昼はこれとビール(第3の)で美味しくいただきました。 ウイー 満足満足・・・・!。
              | | | 13:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              ブルーベリー収穫、食しました
              0
                 大粒のブルーベリーを収穫しました。どういう訳か房の全体が同じように青紫に熟して 食べ頃のようでした。一番最初に売れた一粒を取り、食してみたら「イケタ」ので 房の全部と他の房の全部を収しました。  全部で20粒でした。今年は株の成虫をはかるべくほとんどを摘花して、 楽しみにわずかに残していましたので、まずまず作戦?通りでした。 来年はたっぷり収穫出来るものと期待しています。
                | | | 08:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                焼きそばUFOに野菜を入れるの巻第2弾
                0
                  今日、野菜をいろいろ入れて、食しました。 写真をしっかりと撮ったので、しょうもないことですが、 UPすることに 野菜挿入.JPG 小松菜と春菊を入れました。 小松菜は、芯から花がでかかったやつを収穫、一見菜の花のようです。 春菊は、10cmぐらいに摘心したものです。 4分後.JPG 熱湯を注いで4分後、蓋をはがしました。 できあがり.JPG できあがりです。 早速、いただきまーす。
                  | | | 12:57 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  焼きそばUFOに野菜を入れるの巻第2弾
                  0
                    今日、野菜をいろいろ入れて、食しました。 写真をしっかりと撮ったので、しょうもないことですが、 UPすることに 野菜挿入.JPG 小松菜と春菊を入れました。 小松菜は、芯から花がでかかったやつを収穫、一見菜の花のようです。 春菊は、10cmぐらいに摘心したものです。 4分後.JPG 熱湯を注いで4分後、蓋をはがしました。 できあがり.JPG できあがりです。 早速、いただきまーす。
                    | | | 12:57 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    焼きそばUFOに野菜を
                    0
                      UFO野菜2.jpg 私は、焼きそばUFOが大好きだ、昼食にこれを主食にすることが多い。 乾燥キャベツが若干入っているが、ちょっと少ないのと、本物の焼きらしく野菜をたくさん入れることにしている。 かやくと、海苔袋を取り出すときに、そこらへんにある野菜を滑り込ませて、お湯を注ぐのである。野菜はもちろん生であり、菜っ葉でも、春菊でも、もやしでも何でもよい。 熱湯を注いで「3分間」のところを「4分間」に増やして蓋を取り、付属のソースをかけて混ぜ合わし、海苔を振りかけるのは同じである。 これで、本格的な焼きそばができあがるのだ。ビールのつまみには最高だ!。 UFO完成.jpg
                      | | | 21:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

                      一番上へ