prompt マスターのブログ

名の通り、有限会社プロンプトのマスターのブログです。
運営している「駆けつけネット」や「万年山市場」のサイトの下書き、私の日頃の活動などを投稿しています。
残り少なくなった人生を思い切り生きようと、軽のキャンピンカーを作り、30年余り休んでいたアマチュア無線を再開しました。これらの記事も頑張って投稿します。
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    ワイルドストロベリーの成熟果
    0
       ワイルドストロベリーの実が完熟し甘い香りをまき散らしています。 収穫の前に自慢のワイルドストロベリー3ポットの記念写真を撮りました。 それぞれ大切に育てているポットです。 ワイルドストロベリー鉢607m3.jpg ワイルドストロベリー鉢607m2.jpg ワイルドストロベリー鉢607m4.jpg
      | | ワイルドストロベリー | 17:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      一番のワイルドストロベリー
      0
        私が一番大切に育てているワイルドストロベリーです。 それだけに鉢もそれなりに張り込んでいます。 茎が木質化していてだんだん上に上に伸びて行っています。 まるで、樹木のようです。 ワイルドストロベリー実522m.jpg どこまで伸びるのは分かりませんが、注意深く観察・育てていきます。 真っ赤に熟したワイルドストロベリーの実は株の大きさに比べてかなり大きく 2cmぐらいあります。 まだ熟していない実が3個ほど写っています。 熟しているので、大変良い香りがします。 収穫するのが惜しいので、しばらくそのままにして、 そのうちに種を採ることにしましょう。 ワイルドストロベリー実522m1.jpg
        | | ワイルドストロベリー | 20:57 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        ワイルドストロベリーの種子
        0
          ワイルドストロベリーの繁殖について昨日、株分けの方法をアップしました。 株分けではせいぜい3〜5倍ですので、ビジネスではとてもペイする物ではないでしょう。 種子から繁殖すると少なくとも100倍以上になるでしょう。 と言うことで、 ワイルドストロベリーの実から種子を取り出すことを試みます。 まず、ワイルドストロベリーの実の収穫です。 下は、収穫したワイルドストロベリーの実の写真です。 ワイルドストロベリー実504m.jpg まずはヘタを取ってきれいに洗います。 ワイルドストロベリー実504m1.jpg 次に、台所用の網玉で水を流しながら実をつぶします。 ワイルドストロベリー実種取504m2.jpg ワイルドストロベリー実種取504m3.jpg 採取したワイルドストロベリーの種子です。 ワイルドストロベリー実種取504m4.jpg ワイルドストロベリー実種取504m5.jpg これからこの種子を播種して育てていく過程を投稿していくことにします。
          | | ワイルドストロベリー | 17:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          根上がりしたワイルドストロベリー2
          0
            昨日、根上がりのワイルドストベリーの投稿をしましたが、 写真が今ひとつだったので、背景を整え、写真になりそうな鉢を選んで 撮影をしました。剪定などをしてお化粧?をしています。 下の写真は、昨日と同じ鉢を撮影しました。 ワイルドストロベリー根上がり503m1.jpg 下の写真は、9cmの陶器製の鉢で育てられたワイルドストロベリーです。 真っ赤な実が4個なっています。 もう食べ頃ですがこの日の晴れ姿を撮影するために収穫をのばしていました。 これだと、りっぱな観葉植物として通用するのではないでしょうか?。 ここまでくるのには結構手間はかかっています。 ワイルドストロベリー根上がり503m.jpg 同じ鉢を角度を変えて撮影しました。反対側にあった実が写っています。 ワイルドストロベリー根上がり503m2.jpg
            | | ワイルドストロベリー | 18:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            根上がりしたワイルドストロベリー
            0
              今日はワイルドストロベリーの株分け作業に精を出しました。 鉢栽培をしているワイルドストロベリーの中に、根上がり松ならぬ 根上がりストロベリーが2,3鉢あるので記念写真を撮りました。 根上がりストロベリー.jpg 根上がりと言うより、幹が木質化しているような感じです。 普通のイチゴにはこんなことが見られませんので、ちょっと不思議です。 また、ランナーが全く出ないのも不思議なことです。 他のイチゴ(普通のいちご、ヘビイチゴとも)はランナーが伸びて 子株が発生し、増やすことが出来るのですが、全く出ません。 だから、増やすのは株分けに頼ることしかできません。 一回の株分けで3,4株の増加ですのでランナーでの増やし方とは違い一桁少ないのです。 普通のイチゴはランナーが数本出て、1本のランナーに3,4本の子株が発生すので 一株に20株以上の子株をとることが出来るのですが・・・・。 不思議です。
              | | ワイルドストロベリー | 22:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              ワイルドストロベリーの株分け
              0
                鉢植え栽培をしているワイルドストロベリーの株が増えが鉢一杯になってきたので、 株分けをすることにしました。 下の写真は株分け前の鉢の写真です。 ワイルドストロベリー4号プラ鉢502m.jpg 鉢から抜いた状況です。根が鉢の周りにいっぱいまいているのが分かります。 ワイルドストロベリー鉢抜502m1.jpg 全体の様子を見て、三つに分けられると判断しました。 のこぎりがまで、2cmぐらい切れ目を入れて、後は手で引き裂くようにすると、 簡単に分割することが出来ます。最初から手でやろうとしても難しいのです。 ワイルドストロベリー4号プラ鉢0株分502m1.jpg 古い葉っぱや実がなっている鞘を切除し、根を整理しました。 四株に分割しようとしましたが、根がついてなく失敗です。(一番右側の株) ワイルドストロベリー4号プラ鉢株分剪定502m.jpg 三つに分割した株それぞれを新たに三つの鉢に植え付けしました。 ワイルドストロベリー4号プラ鉢株分502m1.jpg ワイルドストロベリー4号プラ鉢株分502m2.jpg ワイルドストロベリー4号プラ鉢株分502m3.jpg たっぷり水をやってで終了です。
                | | ワイルドストロベリー | 21:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                販売予定の各種ベリー苗を撮影しました
                0
                  まずはブルーベリーの苗です (以下の写真は全て9月2日の撮影です) ○ブルーベリー1年生苗です ブルーベリー1年生0902s.jpg ○ブルーベリー2年生苗です。 次はブラックベリーの苗です。 挿し木増やしそだてています。挿し木後5ヶ月、1年生苗で、ビニールポットで育てられています。 ブラックベリーポット苗0902s.jpg 別の株です ブラックベリー苗2-0902s.jpg 次はイエローラズベリーの苗です。  イエローラズベリーはブラックベリーと異なり、挿し木で増やすのは困難です。株元か出る脇芽を株分けして育てます。株分け後4ヶ月経った1年生苗で、ビニールポットで育てられています。 イエローラズベリー0902s.jpg 次は木いちご(イエロー)苗です。 ラズベリーのジャンルに入りますが、日本ではむかしから「木いちご」で呼ばれています。 葉っぱは若干異なりますが、実はほとんど同じです。 繁殖力極めて強く大変育てやすいです。自立型で、1m〜2m。 株分け、挿し木で増やすことが出来ます。 木いちご0902s.jpg
                  | | ワイルドストロベリー | 20:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  ワイルドストロベリーの剪定をしました
                  0
                     葉っぱが元気がなく、一部枯れかかってきました。 根が鉢に回りきって、栄養分や水分を十分に吸収することが出来なくなった証拠です。 代表的な二鉢を取りだして、剪定前後を撮影することにしました。  4号のプラ鉢で育てているワイルドストロベリーです。 下葉が枯れており、花・実がつくはずの鞘も元気がありません。。 ワイルドストロベリー剪定前1-0707m.jpg  きれいさっぱりに剪定しました。下葉や水平以下のたれた葉っぱは全て切除しています。 ワイルドストロベリー剪定後1-0707m.jpg  もう2例目は陶器ワイングラス風のプラ鉢で栽培しているワイルドストロベリーです。 下葉全体が元気がなくかなり日焼けもしているようです。 ワイルドストロベリー剪定前4-0707m.jpg  徹底して刈り込みました。「ああさっぱりした」とブルーベリーちゃんは言っています。 ワイルドストロベリー剪定後4-0707m.jpg  根元を見ると株が離れて二つあります。このようになると、株分けをして子孫を増やすチャンスです。またそうしなければいけません。 剪定も終わったので、1週間後に株分けすることにしましょう。 ワイルドストロベリー剪定後株元41-0707m.jpg ワイルドストロベリー剪定後株元42-0707m.jpg 最初に紹介した茶色の鉢のストロベリーも株分けできるでしょう。こちらの方は3株に出来そうです。しかし、あまり株同士が離れていないので、慎重に作業をする必要がありそうです。 来週、この二つの鉢の株分けを紹介しましょう。
                    | | ワイルドストロベリー | 19:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    「根上がり」ワイルドストベリー
                    0
                       ワイルドストロベリーの株に不思議な成長をしているのが見つかりました。 おもしろいので、特別に立派な?鉢を用意して植え替えました。 題して「根上がりストロベリー」です。 特別待遇のワイルドストロベリーです。 上方からの撮影です。 ワイルドストロベリー0518m.jpg 正面やや上方からの撮影です。 ちゃんと、花が咲き実が色づいています。 根上がりの状態がよくわかるでしょう。どこまで上がるのか興味津々です。 3号ポット苗を購入し、4号鉢に植え替え、さらに5号鉢に植え替えていました。 購入して1年半にもなります。 根上がりワイルドストベリー0518m.jpg 同じ次期に2株購入したのですが、根上がりしているはこれがダントツです。 株分けをして子孫(株分けなので子孫でなくコピー)が10倍にも増えています。 子孫に期待!。 7月15日 残念ながら「値上がりワイルドストロベリー」は枯れてしまいました。 水分・養分の吸収が出来なくなったのでしょうか?。 残念!
                      | | ワイルドストロベリー | 19:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                      ワイルドストロベリーの実が最盛期に
                      0
                         普通のイチゴの収穫が終わってしまいました。 現在ランナーが伸び、子株が発生して大きくなるのを待っています。 代わりに、ワイルドストロベリーの実が最盛期を迎えています。 ワイルドストロベリーの実0516.jpg 今朝、これだけの収穫がありました。1cmぐらいの大きさです。 なかなか小さくてかわいいのですが、味はもう一つ。 一年に何回も花が咲き実がなるので、やはり観賞用のイチゴでしょう。 ワイルドストロベリー実4号鉢m.jpg こんな鉢が20個ほどあり、収穫の実の写真は全体のをあつめたものです。 居間か台所に飾って、すてきな出会いに期待しましょう!。
                        | | ワイルドストロベリー | 08:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

                        一番上へ