prompt マスターのブログ

名の通り、有限会社プロンプトのマスターのブログです。
運営している「駆けつけネット」や「万年山市場」のサイトの下書き、私の日頃の活動などを投稿しています。
残り少なくなった人生を思い切り生きようと、軽のキャンピンカーを作り、30年余り休んでいたアマチュア無線を再開しました。これらの記事も頑張って投稿します。
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    多肉植物の繁殖 葉挿し
    0
       慣用植物の内の多肉植物のほとんどは葉差しによって増やすことが出来ます。 2ヶ月ほど前に葉差しをしていたのが、葉の付きね付近から新芽が出てきました。 同じ日に葉差ししていたのですが、ほぼ同じように新芽が出てきました。  得意の「焼きそUFO」の容器(発泡スチロール)に 同じ種類の葉っぱを斜めにぎっしり挿し並べていたのですが、 早いのに新芽が出ているのを見つけ改めて、素焼きの5号(15CM)平鉢に移し替えました。  用土は、得意の砕石土です。 採石土とは、畑で拾い集めた石や花瓶や煉瓦、素焼きの鉢などをハンマーで砕いて、 それをふるいにかけた小粒の砕石です。原石?によって色が異なりますので、 5色土になり、結構いけます。  ホームセンターで売られているサボテン用の用土がこれよりもいいでしょうが、 費用の節約と産業廃棄物の資源化の1石2鳥の方法でです。電動の砕石機があればいいのですが、手動の砕石具です。 とりあえず3種類の葉差しを撮影アップします。 火祭り 火祭り0613m.jpg 金の成る木 金の成る木差し葉0613m.jpg おぼろ月 おぼろ月0613m.jpg
      | | 挿し木 | 19:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      ワイヤープランツのさし芽
      0
         ワイヤープランツの増やす方法を確立?しました。 まず親株から出ている枝を根本近くで切り取ります。根本から4,5cmが適当でしょう。 軸が緑色でなく、茶色に変色して堅くなっているのがよいのです。 それを5cmぐらいの長さに切ります。  長い枝?は、同じ長さに2,3本とれるでしょう。 差し込む2cm程度の部分についている葉っぱを切り取ります。 これを数本まとめて一挿し分とします。 ワイヤープランツ差し芽0530m.jpg  束にした「挿し穂」を指につまんで、用意した鉢に挿します。 以前に、一本一本ピンセットを使って挿していたのですが、挿し穂自身が大変細いので、 大変手間がかかってしまいますし、一本ですと腰が弱く深く挿すのが難しいのです。 ワイヤープランツ差し芽2-0530m.jpg  数本まとめてつまんで差すと、腰が大変強くなり、そのまますーっと差し込むことが出来ます。このやり方で、数カ所挿し芽をします。 写真では平鉢にさしていますが、直接化粧鉢に土を入れて、直接挿してもいいでしょう。 ワイヤープランツ差し芽3-0530m.jpg  用土は畑の土、山土など何でもOKです。挿し終わったらたっぷり水をやります。土が乾かないように根付くまでは日陰に置き、水やりに気をつけます。1週間もすると根付始め2週間もすると、新芽が出始めます。2ヶ月もすると鑑賞に堪えられるようになるでしょう。 写真は、こうして増やしたワイヤープランツです。 ワイヤープランツ0530m.jpg
        | | 挿し木 | 21:34 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        ワイヤープランツのさし芽
        0
           ワイヤープランツの増やす方法を確立?しました。 まず親株から出ている枝を根本近くで切り取ります。根本から4,5cmが適当でしょう。 軸が緑色でなく、茶色に変色して堅くなっているのがよいのです。 それを5cmぐらいの長さに切ります。  長い枝?は、同じ長さに2,3本とれるでしょう。 差し込む2cm程度の部分についている葉っぱを切り取ります。 これを数本まとめて一挿し分とします。 ワイヤープランツ差し芽0530m.jpg  束にした「挿し穂」を指につまんで、用意した鉢に挿します。 以前に、一本一本ピンセットを使って挿していたのですが、挿し穂自身が大変細いので、 大変手間がかかってしまいますし、一本ですと腰が弱く深く挿すのが難しいのです。 ワイヤープランツ差し芽2-0530m.jpg  数本まとめてつまんで差すと、腰が大変強くなり、そのまますーっと差し込むことが出来ます。このやり方で、数カ所挿し芽をします。 写真では平鉢にさしていますが、直接化粧鉢に土を入れて、直接挿してもいいでしょう。 ワイヤープランツ差し芽3-0530m.jpg  用土は畑の土、山土など何でもOKです。挿し終わったらたっぷり水をやります。土が乾かないように根付くまでは日陰に置き、水やりに気をつけます。1週間もすると根付始め2週間もすると、新芽が出始めます。2ヶ月もすると鑑賞に堪えられるようになるでしょう。 写真は、こうして増やしたワイヤープランツです。 ワイヤープランツ0530m.jpg
          | | 挿し木 | 21:34 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          「ゴムの木」の取り木
          0
             ゴムの木の「取り木」をしました。 親木の枝が水平にでていて姿がよくないので、剪定を兼ねて一石二鳥ねらいです。 2cm幅で全周を樹皮をむき、水を十分含ませた水苔を周りに巻いて、ビニールをかぶせ バインド線で両端を軽く縛っています。 ゴムノキ取り木0524m.jpg
            | | 挿し木 | 21:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            ブラックベリーの挿し木
            0
              ブラックベリーの挿し木をしました。 全部で9本。ラズベリーの挿し木を3本追加
              | | 挿し木 | 13:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              ブルーベリーとラズベリーの挿し木をしました
              0
                今日はすばらしくいい天気で 気温も春のまっただ中と言う感じの日。 ブルーベリーとラズベリーの剪定をして、 その枝を挿し木することにしました。 用土はこのために作っています。 写真は3号ポットに挿し木されたブルーベリーです。 一つのポットに2本ずつ挿し木をしています。 根付き率はおよそ50%なので、 1本は根付可なくてもいいとの考えです。 ブルーベリー挿し木h210307.jpg 続いて3号ポットに挿し木されたラズベリーです。 木イチゴ挿し木h210307.jpg
                | | 挿し木 | 21:39 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

                一番上へ