prompt マスターのブログ

名の通り、有限会社プロンプトのマスターのブログです。
運営している「駆けつけネット」や「万年山市場」のサイトの下書き、私の日頃の活動などを投稿しています。
残り少なくなった人生を思い切り生きようと、軽のキャンピンカーを作り、30年余り休んでいたアマチュア無線を再開しました。これらの記事も頑張って投稿します。
<< windows2000マシンのマザーボードを交換 | main | アップル 新しい iPADを発表 16日に世界同時発売 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    種まき
    0
       最高気温が15℃になったので、種まきをしました。
      今日、種まきをしたのは

      ひょうたん(大ひょうたん、ミニひょうたん)、ゴーヤ、フウセンカズラ、チョウマメ、ホウセンカ、アサガオです。

      発泡スチロールの箱に大ひょうたんの種子を撒きました。


      別の発泡スチロールの箱にミニひょうたんの種子をまきました。



      播いたあと、種子が隠れる程度に土をかぶせました。
      つちは、畑土を使っています。


      以下の写真は、市販の種まきトレーを使って種まきをしています。
      市販の挿し木、種まき用の用土を使いました。
      畑土との育ち方の比較をしようと試してみました。
      大ひょうたんのトレーです。一枡に3個ほど置き、種が見えないくらいに同じ用土をかぶせました。
      その後、たっぷりと散水して種まき終了です。




      種まきが終わったので、種まきをしたトレーを養生するハウスを作りました。
      地面にレンガで台をつくり、その上に板を渡し棚板としました。
      棚板の上にトレーを載せています。

      四隅と中央部に支柱を立てて、支柱にビニールをかぶせています。
      下の写真がその様子です。撮影のためビニールを捲っています。




      下の写真は、ビニールを被せた状態で撮影しました。
      天気の良い日には上のように捲る予定です。





      | mannenyama | 季節 | 20:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | 20:13 | - | - | - | - |










        一番上へ