prompt マスターのブログ

名の通り、有限会社プロンプトのマスターのブログです。
運営している「駆けつけネット」や「万年山市場」のサイトの下書き、私の日頃の活動などを投稿しています。
残り少なくなった人生を思い切り生きようと、軽のキャンピンカーを作り、30年余り休んでいたアマチュア無線を再開しました。これらの記事も頑張って投稿します。
<< ブルーベリーに花芽が発生し始めました | main | ブルーバタフライの幻想的な写真 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    このきなんのき
    0
      名前がわからなかったのですが、
       まん丸の真っ赤な実が鈴なりになった現在1mくらいの低木の木があります。
       鈴なりと言うより、団子状態といったほうが当たっているのですが、



      ネットでいろいろ調べてみても確実な名前がわかりませんでした。
       「千両」や「万両」が実の形や色がそっくりなのですが、軸に鋭いとげがあり、 そこのところがまったく違います。

       とげがあると言えば、「一両」別名あり通しかもしれないと想定したのですが、
       全体的にはちがうようでした。

       ネットで調べること1時間余り、「このきなんのき」というサイトがあることを発見しました。
       木の実や葉っぱなどの写真を投稿して木の名前を鑑定してもらうサービスをするサイトだそうで 鑑定率はなんと100%と言うことです。

      そのサイトは http://bbs8.as.wakwak.ne.jp/bbs.cgi?id=10170&pid=
       早速、そのサイトにアクセスして写真を添付して助けてもらうことにしました。
       添付した写真は、上の写真と違って、葉っぱやとげが写っている、下の画像を使いました。



      送信したのが昨日の午後8時ごろ、
       およそ15分後に鑑定投稿がはじまりました。
      3人からの投稿があり、 「ヒマラヤトキワサンザシ」 であるとの確信を持ちました。
       
      恐るべしネットの力、いや「このきなんのき」の力でした。
       ありがとう、鑑定に投稿された皆さん!。
      | mannenyama | エッセイ | 16:04 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | 16:04 | - | - | - | - |










        一番上へ