prompt マスターのブログ

名の通り、有限会社プロンプトのマスターのブログです。
運営している「駆けつけネット」や「万年山市場」のサイトの下書き、私の日頃の活動などを投稿しています。
残り少なくなった人生を思い切り生きようと、軽のキャンピンカーを作り、30年余り休んでいたアマチュア無線を再開しました。これらの記事も頑張って投稿します。
<< ひょうたんの葉っぱを食べる害虫 | main | 「台風一過」ブドウの葉っぱに不思議な害虫が >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    ワイルドストロベリーの自生苗
    0
       ワイルドストロベリーの実生栽培については何度か投稿しましたが、 自然に自生している苗のレポートします。
      自生しているのは、コンテナで栽培しているワイルドストロベリーです。
      幅15cm長さ25cmの楕円形のプラスチックの鉢に3株が植わっています。 自生に適した環境は言えば、以下のことが考えられます。

      1.用土の上に腐葉土を薄くしいて、直射日光で、表土を乾燥しにくいこと、
      2.完熟した実が鉢の外にはみ出さず、鉢の中で落下したこと、
      3.水やりを頻繁にしていたので表土がいつも湿っていたこと、

       以上の3点だと思います。

      栽培しているワイルドストロベリーはツルが全く出ないので、今までは株分けで増やしていました。(一般のいちごのようにランナーで増えるタイプもあるそうです)

       ワイルドストロベリー自生え苗0716m.jpg
      ワイルドストロベリー自生え苗0716m2.jpg

      成熟した実が落下して、そこから自生にしたのだろうと思います。
      | | ワイルドストロベリー | 17:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | 17:37 | - | - | - | - |










        一番上へ