prompt マスターのブログ

名の通り、有限会社プロンプトのマスターのブログです。
運営している「駆けつけネット」や「万年山市場」のサイトの下書き、私の日頃の活動などを投稿しています。
残り少なくなった人生を思い切り生きようと、軽のキャンピンカーを作り、30年余り休んでいたアマチュア無線を再開しました。これらの記事も頑張って投稿します。
<< ブルーベリーに新たな害虫 | main | ブルーベリーの葉っぱに異変が >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    オイル缶で栽培中のひょうたん
    0
       オイル缶で栽培しているひょうたん近況報告です。 ここ1週間あまり高温と、雨天が続き、植物たちは大喜び!。 オイル缶で栽培しているのは2缶でして、 一つは枝付き竹を支柱にした「ひょうたん」 30cmぐらいのところで摘芯をして二つの新鞘を出させて、これを成長させています。 現在、100cmぐらいでしょうか。 寄植えしているのは「フウセンカズラ」です。 これは、支柱の竹の先端(160cm)まで届いたので、摘芯をしてこれ以上背丈を伸ばささずに脇枝を増やそうとの作戦です。下の方に既に2,3の実がなっています。 期待通りに、七夕祭りの飾りのように、フウセンカズラとひょうたんの実が竹にぶら下がっているように出来上がりそうです。 オイル缶ひょうたん竹支柱09629m2.jpg 二つ目は、ミニ棚の「ひょうたん」  こちらは、オイル缶に竹製のミニ棚を建設して、これに這わせようと計画したものです。 棚の高さは120cmにしています。同居しているのは「チョウマメ」です。 まだまだ小さくて,20cmぐらいしかありません。 オイル缶ひょうたん棚0629m.jpg  下は、ひょうたんとチョウマメの株元です。 オイル缶足元0630m.jpg  ここ2,3日で急速に大きくなり、棚に到達、10cmほど超えてきたので、棚から10cm下で摘心しました。 下は摘心前の画像です。 ひょうたん棚0630m.jpg 下は、摘心後の画像です。 摘心した位置から二つの節から新鞘が見えています。これを伸ばします。 ひょうたん棚t摘芯0630m.jpg
      | | ひょうたん棚 | 09:17 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | 09:17 | - | - | - | - |










        一番上へ