prompt マスターのブログ

名の通り、有限会社プロンプトのマスターのブログです。
運営している「駆けつけネット」や「万年山市場」のサイトの下書き、私の日頃の活動などを投稿しています。
残り少なくなった人生を思い切り生きようと、軽のキャンピンカーを作り、30年余り休んでいたアマチュア無線を再開しました。これらの記事も頑張って投稿します。
<< ブルーベリーの実 | main | ビワの果実 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    グランドカバーに最適な植物
    0
       庭やベランダ、屋上に植物を植えると、その植物の周りに土が露出することになります。 その土に雑草が生えてきて、草取りに忙しいことになります。 でも、せっせと草抜きをすると、逆に土が目について、よろしくありません。
       そこで、土を見せなくするためカバーする植物を植えるとよいのです。 そのための植物がグランドカバーですが、土の表面を覆うために雑草を生えなくする働きもあり一石二鳥です。  グランドカバーに適する植物はいろいろあります。

       代表的なのが芝生でしょうか。でも芝生はグランドカバーと言うより、「芝生」という植物を植え込むと考えたほうがいいでしょう。新たに大変な手間が発生しますし、日当たりが良くないと育ちませんから、木の下などは育たないのです。  
      玉龍もいいですね 玉龍(タマリュウ)は芝生と同じように、地下茎を伸ばして繁殖していきます。密生しますので雑草を生えなくすることも期待できますし、日が当たらない木陰でも育ちます。 1年中青々していますので、グランドカバーとして適当でしょう。 ただ、成長のスピードが遅いので、じっくりと何年もかけて育てていく必要があります。

       お薦めは万年草です 「万年山市場」「ファーム万年山」のネーミングもこの植物からいただきました。 下は、万年草です。多肉食物の仲間にで、葉や茎に水分をたくさん貯めていて、乾燥や強い日差しにめっぽう強く、断熱効果になりますので、ビルの屋上などに最適ではと思います。

      グランドカバー万年草0525m.jpg

      ツル万年草もいいです
      葉っぱなどは万年草とは異なりますが、性質はよく似ているので す。

      グランドカバーツル万年草0525m.jpg  

      へびいちごも悪くない

       へびいちごもグランドカバーに適しています。地下茎で増えるのでなく、ツルを伸ばしてどんどん増殖していきます。害虫や病気にも大変強く手入れの必要はありません。半日陰であれば十分育ちますし、生で食べても美味しくはありませんが、まん丸い真っ赤な実は、かわいく感じです。

       ヘビイチゴでグランドカバー0524m.jpg

      ここでご紹介した「万年草」「ツル万年草」「へびいちご」は 「万年山市場」でポットで販売しています。
      | | グランドカバー | 10:43 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | 10:43 | - | - | - | - |
         グランドカバーに最適な植物を紹介します。
        それは、「玉竜」と言う植物です。地下茎でどんどん拡がっていき、密生します。乾燥にも強く、日陰でも十分育ちます。芝生ほどではありませんが、少々踏みつけられても大丈夫で、雑草など、他の植物が生える隙間を与えません。
        | omiya | 2013/03/17 9:12 PM |











        一番上へ