prompt マスターのブログ

名の通り、有限会社プロンプトのマスターのブログです。
運営している「駆けつけネット」や「万年山市場」のサイトの下書き、私の日頃の活動などを投稿しています。
残り少なくなった人生を思い切り生きようと、軽のキャンピンカーを作り、30年余り休んでいたアマチュア無線を再開しました。これらの記事も頑張って投稿します。
<< Inkscape 応用講座 写真の合成 ーその2ー | main | 舞乙女と数珠姫の違いは? >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    Inkscape 応用講座 写真の合成 ーその3ー
    0
       Inkscape 応用講座 写真の合成(うさぎ)の最終回になります。 前回で、対象オブジェクト(うさぎ)の切り出しが出来ましたので、背景(貼り付けられる)画像を決めます。 決めますと言っても、あらかじめ構想は練っていたのですが・・・。 「月ロケットに抱きついて飛んでいるところ」にしようと思っていたのですが、 来年は竜年なので、竜にまたがって天空を飛んでいるところと考えを改めて、 竜の絵を探したのですが、適当なのがなく、結局下の写真に決定しました。 流木が海岸に流れ着いて砂浜にたどり着いたのでしょうか。 ほんとに竜のイメージで、よくもまあー!見つけたもんだと感心しました。 竜.jpg この写真をベースに首のあたりにうさぎが抱きついているイメージです。 制作した手順を以下に説明していきます。 1.Inkscapeを起動します。上の写真を Inkscape に取り込みます。(コピペが簡単でしょう) 2.「レイヤー1」になっていますので、「背景竜」とでも名前の変更をしましょう。 3.新規レイヤーを作り「うさぎ」としましょう。 4.以後、この「うさぎ」レイヤー上での作業となります。 5.前回作成した「切り出したうさぎ」が別ウインドーのInkscapeにいますので、これを選択しコピーします。 6.背景の竜がいるInkscapeに戻り、「ペースト」します。 7.うさぎが大きすぎますので、縮小したり回転させたり、位置を変えたりして、イメージに合うように調整します。 8.出来上がったうさぎをコピーしてペーストします。 9.複製したうさぎを左右反転させて、大きさ、角度を調整し、竜の胴体下部に抱きつかせました。 kansei.3.jpg イメージを膨らませていろいろやって見ましょう。 以上で「竜にまたがったうさぎ」を終わります。 次回は、別のテーマで始まります。
      | | お勧めフリーソフト | 09:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | 09:22 | - | - | - | - |










        一番上へ