prompt マスターのブログ

名の通り、有限会社プロンプトのマスターのブログです。
運営している「駆けつけネット」や「万年山市場」のサイトの下書き、私の日頃の活動などを投稿しています。
残り少なくなった人生を思い切り生きようと、軽のキャンピンカーを作り、30年余り休んでいたアマチュア無線を再開しました。これらの記事も頑張って投稿します。
<< レトロもののページを作りました | main | Inkscape 応用講座 雪だるまを描く (トレース前の準備) >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    Inkscape 応用講座 ーその2− 雪だるまを描く 1
    0
       長らくインクスケープ応用講座をお休みしていました。 メインのホームページ制作・修正に精力を費やしていましたので、おろそかになっていました。 1ケ月も触っていないと、かなり忘れてしまっていて、アレー!これはどうしたらいいの? というようなことが時々出てきました。 やはりこれは「まずい」と思います。せっかく基礎講座を集中して描いてきたのに 3歩進んで2歩下がってしまったようです。1週間以上全く触らないのはいけませネ。 前置きはこれくらいにして、具体的な作品を描いてみます。 時候柄、割合簡単そうな「雪だるま」を第一作に選びました。 まず原画です。googleで「雪だるま」「画像」をキーワードに検索すると ドバー!と出てきます。そのうち、私のイメージに合うものを選んだのが 下の画像です。 雪だるま原画.300.jpg ダウンロードして、横幅を300にリサイズしました。 いつも画像は300か500に統一しているのです。 ホームページの1ページの中に大きさ違うが画像が混在すると、 大変見にくく、不安定に感じるからです。 トリミングやリサイズに特定するこのような加工は、「VIX」を使っています。 今回はVIXを使ってダウンロードした画像をリサイズし、 inkscapeに取り込むまでを解説します。 1 .VIXを起動して、ダウンロードした画像を表示させます。 (デジカメで撮影した画像やスキャナーで取り込んだ画像も同じ方法でできます。) 「VIX」については、こちらをご覧ください。 2. 「メニューバー」の編集をクリックすると、 プルダウンメニューが表示されます。 雪だるま原画.1.jpg 3. リサイズを選択クリックすると、 サイズ指定の「ダイアログ」が表示されます 雪だるま原画リサイズ.jpg 4. 300と入力します。 (特に300でなければいけないことはありません) 原画が巨大な場合にリサイズした方がよいといううだけです。 実際に、この雪だるまの場合は、リサイズする必要はないでしょう。 (縦横比は変えないにチェックを入れるのをわすれないで!。) 5 .300に縮小された画像が表示されます。 この画面上で、メニューバーの編集をクリックしてプルダウンメニューを表示させ、 一番下の「クリックボードにコピー」選択クリックします。 雪だるま原画.コピー.jpg 6. 「inkscape」を駆動します。 (前もって立ち上げておくと酔うでしょう) 7. 「inkscape」の画面上(作業画面)で右クリックします。 inkscape貼り付け.jpg 8.選択メニューが表示されますので、「貼り付け」を選択します。 9. 「inkscape」に原画が取り込まれました。 なにか面倒なようですが、慣れてくるとここまで1分とはかからないでしょうし、 考えながらする作業ではありませんから、1分以内で出来るように練習しましょう。 inkscape貼り付け表示300.jpg 今回は、これで終わります。次回はこの画面からスタートです。 保存しておいてください。
      | | お勧めフリーソフト | 23:26 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | 23:26 | - | - | - | - |










        一番上へ