prompt マスターのブログ

名の通り、有限会社プロンプトのマスターのブログです。
運営している「駆けつけネット」や「万年山市場」のサイトの下書き、私の日頃の活動などを投稿しています。
残り少なくなった人生を思い切り生きようと、軽のキャンピンカーを作り、30年余り休んでいたアマチュア無線を再開しました。これらの記事も頑張って投稿します。
<< 多肉植物「福娘」が開花しました | main | 瓢箪徳利(ひょうたんとっくり) >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    コンポストの種類と特徴
    0
       段ボールコンポストを作成して実証に入っていますが、まだ1週間にも経過せず その成果や評価は未だ出来ません。 今まで経験してきたコンポストを順次まとめていきたいと思います。 まずコンポストの定義ですが、 ウィキペディア(フリー百科事典)http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A0%86%E8%82%A5 で  堆肥(たいひ)とは、有機物を微生物によって完全に分解した肥料のこと。有機資材(有機肥料)と同義で用いられる場合もあるが、有機資材が易分解性有機が未分解の有機物残渣も含むのに対し、堆肥は易分解性有機物を完全に分解したものを指す。コンポスト (compost) とも呼ばれる。一方、昔ながらの植物系残渣を自然に堆積発酵させたものが堆肥であり、強制的に急速に発酵させたものがコンポストであるとする意見もある。本項は堆肥、コンポストを同義として扱う。  また、一部では生ごみ堆肥化容器の生成物である堆肥(コンポスト)が転じて、生ごみ堆肥化容器をコンポストと呼ぶ としています。私もこの定義に従うことにします。  利用している(現在利用している)コンポストは以下の通りです。 1.EMサポートR15  一番始めには台所から出る生ゴミの処理用にと購入しました。購入して3年近くなります。 em.jpg 2.自作コンポスト  落ち葉や雑草、使い古した鉢土を堆肥に再生するために杉材を組み合わせて自作しました。  2年経過しました。 腐葉土製造箱m.jpg 3.ミミズコンポスト  2x4材を加工して自作しました。2年近くなりますが、釣具屋で釣りえさとして売っているミミズを5箱ほど(100匹ぐらいか)買って始めましたので、最近までほとんど機能していませんでした。  前記の落ち葉コンポストで見つけたミミズをせっせとこちらに移動したりして、かなり増えてきました。1000匹程度に増えてきたのではと思っています。もう少しです。 ミミズコンポストm.jpg 4.段ボールコンポスト  1週間前に自作したコンポストです。実績評価は全くありません。  かなり期待をしてはいます!。 段ボールコンポスト布カバーm.jpg  最後の4.を除いて(まだ評価は出来ない)それぞれ長所も欠点があります。 それぞれの特徴を生かした活用法が必要なようです。 このあたり、追々にまとめて行きたいと思っています。 、
      | | コンポスト | 00:26 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | 00:26 | - | - | - | - |










        一番上へ