prompt マスターのブログ

名の通り、有限会社プロンプトのマスターのブログです。
運営している「駆けつけネット」や「万年山市場」のサイトの下書き、私の日頃の活動などを投稿しています。
残り少なくなった人生を思い切り生きようと、軽のキャンピンカーを作り、30年余り休んでいたアマチュア無線を再開しました。これらの記事も頑張って投稿します。
<< 籾殻をベッドにイチゴ | main | 土壌水分検査 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    ブルーバタフライ(ブルーエルフィン)のポット苗
    0
      ブルーバタフライ(ブルーエルフィン)の発芽から一ヶ月、 種まきから2ヶ月にもなります。少し種まきが速すぎた嫌いがあります。 また、種まき前後に冬のような天候が続いたのも影響しているのでしょう。 このところ暖かい日が続き大きく成長しましたので、 3号ビニポットに植え付けて育てています。 現在、ポットの底から10cm余り、ポット地面?から8cmぐらいになっています。 ブルーバタフライポット苗511m.jpg ご期待にお応してこのブルーエルフィンの実生苗を販売するべく準備をしています。 現在は少々幼すぎますが、5日もしたら背丈が10cmぐらいになり、 輸送にも耐えられるようになりそうです。 一ヶ月もすると大きくなりすぎるかもしれません。 ですから期間一ヶ月で30ポット限定で、98円を予定しています。。 2,3日中にeコマース「万年山市場」で販売開始します。 下は、発芽したてのブルーエルフィン(ブルーバタフライ)です。 同じ時期に播種したのに、発芽が一ヶ月もの時間差?があるのが不思議です。 ブルーバタフライ発芽511m2.jpg (平成22年5月11日撮影)
      | | チョウマメ | 22:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | 22:20 | - | - | - | - |










        一番上へ