prompt マスターのブログ

名の通り、有限会社プロンプトのマスターのブログです。
運営している「駆けつけネット」や「万年山市場」のサイトの下書き、私の日頃の活動などを投稿しています。
残り少なくなった人生を思い切り生きようと、軽のキャンピンカーを作り、30年余り休んでいたアマチュア無線を再開しました。これらの記事も頑張って投稿します。
<< ブラックベリー、ブルーベリーの販売 | main | ウオーキング 城山 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    ウオーキング
    0
       今朝は5時に目が覚めてしまった。トイレに行って寝なおさそうかなと思ったけれど、 ここで寝直すと、ちょっと寝過ぎそう。 で、いつもより30分早く5時半にウオーキングに出発する。  太陽が昇りかけて、すがすがしい朝の空気を吸い、気持ちのよい朝のウオーキングだ。 徳島公園でのラジオ体操が始まるまで30分間があるので、それまでの時間つぶしを兼ね城山の縦走をする事に。  城山に上るのは久しぶりで、西の登り口から上る。ゆるいスイッチバックの坂道で、階段はほとんどなく、セメントで舗装されている。  同じ方向に登る人が2人、上から降りてくる人と5人ほどと出会った。すれ違うときに「おはようございます」と声を交わすのが、わずか50m超の高さなのだがまるで本格的な登山のそれと同じような気分にさせてくれて気持ちがいい。  頂上は300坪ぐらいの全く平らな何もない空間が広がる。外周に沿って一周する。徳島市内を歩きながら360度見ることが出来るののですが、古木に視界を阻まれ、木の間からちらちらと言う感じ。  昔、ここに建っていた楼閣の上からだと360度、何の妨げるものもなく、すばらしいながめだったろうな、と思ってみたりした。  頂上から東方面に降りる登山道をおりる。この道が城に登る一番の正規の登り道で幅が4m近くあり、緩い坂道と階段の組み合わせだ。殿様や重臣が登るための専用道だったのではと思ったりする。  山を下り、ラジオ体操をする公園広場に到着する。いつものように三々五々集まっていてその数およそ200人、なんかだんだん増えてきているようだ。 NHKのラジオ放送が始まり、リーダーに合わせて一斉にラジオ体操をする。  ウオーキングと同時にこのラジオ体操が日課になった。歩くだけでなく、ラジオ体操をすることで、体が柔らかくなったような気持ちがする。 一番おもしろいは、ラジオ放送がおわり、独自の体操を3分ほどするのです。  そして、その最後に、一斉に「ウオー」を吠えるのです。これがおもしろい!。 声を張り上げて「ウオー」と吠えると、ストレスが吹っ飛んでいくような気がする。 そして、明日も徳島中央公園、鷲の門に行こう。
      | | 近隣の情報 | 10:39 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | 10:39 | - | - | - | - |










        一番上へ