prompt マスターのブログ

名の通り、有限会社プロンプトのマスターのブログです。
運営している「駆けつけネット」や「万年山市場」のサイトの下書き、私の日頃の活動などを投稿しています。
残り少なくなった人生を思い切り生きようと、軽のキャンピンカーを作り、30年余り休んでいたアマチュア無線を再開しました。これらの記事も頑張って投稿します。
<< オートアンテナチューナー | main | 春一番が吹き、春がきた >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    7MHzでCW初QSO
    0
       仮アンテナも建ったし、オートアンテナチューナーも買ったので、7MHzのCWゾーンでCQを出している局をコールしてみました。SSBではなかなか取ってくれなかったのに、一発で応答がありました。

       CW通信のマニュアルを作っていなくて、あわてふためいてのQSO。おまけに30年ぶりの電鍵操作で打ち間違うやら、考えながらのローマ字での打鍵で、お相手下さった局長さんには、大変迷惑をおかけしたと、思っています。
      訳の分からないモールスに快く、・−・ ・−・ といってお相手頂きました。
      改めて御礼を申し上げます。

       例のICレーコーダでの練習では、70文字/分ぐらいは楽勝と思っていたのですが、実際のQSOではとてもだめで、50文字/分でも所々ミスってしまいました。やはり実戦を積まないとだめだな〜と思うことしきりです。

       でも、CWの威力を再発見できたのもうれしいことでした。
      先に、ちょっと書きましたが、SSBでは、強力に聞こえいる局を呼べど答えてくれず(かすかに聞こえる局はなおさらに)、CQを出してもコールされず、パワーがないのか、アンテナが悪いのかと一寸不安になっていたのでしたが、CWでの応答の良さにはびっくりしています。

       少々アンテナが未整備でも、ローパワーでも結構飛んでくれて、弱い電波でも取ってくれるのです。CWへの魅力を大いに感じることが出来、モールス通信技術の向上に励みたいと思っています。
      エレキーも練習します。
      | mannenyama | アマチュア無線 | 08:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | 08:30 | - | - | - | - |










        一番上へ