prompt マスターのブログ

名の通り、有限会社プロンプトのマスターのブログです。
運営している「駆けつけネット」や「万年山市場」のサイトの下書き、私の日頃の活動などを投稿しています。
残り少なくなった人生を思い切り生きようと、軽のキャンピンカーを作り、30年余り休んでいたアマチュア無線を再開しました。これらの記事も頑張って投稿します。
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    土壌水分測定具その2
    0
      先に土壌水分の測定のことを書きました。 今回は、写真を撮ったので紹介します。 下の写真がその原材料です。 早く言えば木製のお箸です。塗装など加工をされていない白木である必要があります。 両端が細く仕上げられている箸か、一般的な割り箸がいいでしよう。 お箸2種.jpg これをハサミかカッターナイフで真ん中で切断します。 割り箸の場合は、カッターナイフで先端をとがらします。 一人前のお箸から4本の土壌水分測定センサーができあがりました。 たったこれだけです。写真では未使用のお箸を使いましたが、 実際には使用済みのお箸で十分でしょう。 お箸2種半m.jpg 使い方は簡単です。鉢の土の中に差し込んでおくだけです。 ポイントは鉢の底まで差し込むことです。 水分検査1m.jpg 水分検査2m.jpg 水分検査3m.jpg 測定は差し込んでいたセンサーを抜き、差し込まれていて部分の湿り具合を調べるのです。 大きく分けると、 1.土がまとわりついて汚れている。 2.ほとんど土がつかずに湿っている感じ。 3.土がつかずに差し込まれていない部分と変わらないぐらい。 1.は一番水分量が多く、水やりは不要、3は水きれの状態ですので、水やりが必要のサインです。 2の状態は目ではわりにくいので、先端付近を「ホッペ」に当てて感触で判断しています。 この方法はかなり微妙な測定が出来るのですが、定性的なことしか判断できませんので 正確な定量的な測定が出来る精密測定で測定して、その対比が出来ればと思うのですが、 どなたかやってくれませんか?。
      | | 栽培器具 | 09:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      土壌水分検査
      0
        鉢栽培をしていると、鉢内の土壌の水分を適正にすることが大切なんです。 普通の草花は水分が不足してくると、新鞘の先端がヘナーとしてきて いかにも水が不足していて、水がほしいと言っている。 多肉植物は、そのような反応はほとんどないので別の観察が必要でしょう。 一般的には鉢の表面の土が乾いて2,3日たってたっぷりと水やりをする、とか 言うような表現がよく見られるのです。 用土の種類や鉢の大きさ、深さによってかなり異なってくるので、 一概に上記のような対応で良いとは限らないでしょう。 土壌水分を定量的に測定する器具や機械はいろいろあります。 「土壌水分測定」をキーワードにネットで検索すると、たくさんヒットします。 いずれも大変高価ですので、家庭菜園・小規模園芸家の手が届くものではありません。 で、いろいろ考えて、安くて(ただ)簡単な方法を見つけ出しました。 ちかく写真をとって詳しく投稿します。
        | | 栽培器具 | 15:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        ツルの誘導必殺アイテム「ガーデニングクリップ」
        0
           100円ショップ「ダイソー」へ行って、じっくり園芸用品売り場をのぞいていましたら、 写真のような「ガーデニンングクリップ」なるものを発見しました。大小10個ずつ入っていてひょうたんやヘチマのツルノ管理にもってこいのようです。  値段も100円均一ですからとてもお買い得の感じです。早速2ヶ購入しました。 ガーデニングクリップ.jpg  いままでは荷造り用のひもを十数cmに切って支柱や棚に結んでいました。成長の激しい昨今は毎朝毎夕せっせと結んでいたのです。ビッグ棚の方は子ツル、孫ツル入り乱れてしまい管理放棄していましたので使うのは止めましたが、ミニ棚の方は孫ツルが伸び始めた段階でしたので、しようが出来ました。  ツルがしっかりしてきたら次々と先端の方に移動させればいいのでなかなか便利です。 「ひも」での誘導は手間がかかるし、移動すると言うことはほぼ出来ませんから。 ガーデニングクリップ0720.jpg ガーデニングクリップ2-0720.jpg
          | | 栽培器具 | 18:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          垣根作りの結び方
          0
            次のサイトに詳しく http://www.musubikata.com/rope/gardening/page5.html
            | | 栽培器具 | 14:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            垣根作りの結び方
            0
              次のサイトに詳しく http://www.musubikata.com/rope/gardening/page5.html
              | | 栽培器具 | 14:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              用土pH測定
              0
                昨日購入したpH測定器を使って、用土の測定しました。 ピートモス半分、鹿沼土半分で、ブルーベリーの挿し木用に 作ったものです。pHは5.2、合格です。 用土pH2.jpg 続いて、ピートモス30%、鹿沼土30%、バーミキュライト40%混合の用土を作りました。 ヘチマの種まき用と、ラズベリーの挿し木用のためにです。 pHは6.2でした。目的に適合しています。 用土pH1.jpg
                | | 栽培器具 | 21:18 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                用土pH測定
                0
                  昨日購入したpH測定器を使って、用土の測定しました。 ピートモス半分、鹿沼土半分で、ブルーベリーの挿し木用に 作ったものです。pHは5.2、合格です。 用土pH2.jpg 続いて、ピートモス30%、鹿沼土30%、バーミキュライト40%混合の用土を作りました。 ヘチマの種まき用と、ラズベリーの挿し木用のためにです。 pHは6.2でした。目的に適合しています。 用土pH1.jpg
                  | | 栽培器具 | 21:18 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  薬品計量器を買った
                  0
                    pH測定器を買ったついでに、 薬品の計量器具を買いました。 値札は198円でしたが、98円で特価販売中だったのでつい、!。 注射タイプ計量器.jpg 注射器タイプなので、薬品瓶から吸い込んで、計量が出来て便利そう。 最大12CCまで計れる。
                    | | 栽培器具 | 19:43 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    薬品計量器を買った
                    0
                      pH測定器を買ったついでに、 薬品の計量器具を買いました。 値札は198円でしたが、98円で特価販売中だったのでつい、!。 注射タイプ計量器.jpg 注射器タイプなので、薬品瓶から吸い込んで、計量が出来て便利そう。 最大12CCまで計れる。
                      | | 栽培器具 | 19:43 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                      pH測定器を買った
                      0
                        pH測定器を買いました。 今までは、試薬を垂らして、色の変化を検査色度と照らし合わせて 測定する方法でした。 PH_tester.jpg 価格は安いのですが、試薬が消耗していくし、手間もかかるので、 思い切って、メータ式のものを買いました。 ph測定器1.jpg ph測定器2.jpg 価格は3,980円でした。素早くはかれるし、電池もいらないので便利そう。
                        | | 栽培器具 | 19:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

                        一番上へ