prompt マスターのブログ

名の通り、有限会社プロンプトのマスターのブログです。
運営している「駆けつけネット」や「万年山市場」のサイトの下書き、私の日頃の活動などを投稿しています。
残り少なくなった人生を思い切り生きようと、軽のキャンピンカーを作り、30年余り休んでいたアマチュア無線を再開しました。これらの記事も頑張って投稿します。
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    竹の子掘りに
    0
       4月8日、神山の友人から竹の子掘りに来ないかと電話があり、二つ返事で出かけました。
      一昨日の大嵐で雨がたっぷり降り、竹の子の絶好の時期だそう。
      彼の所有の竹林に向かいます。



      竹の子が生えていそうな竹林。


      もう、5年にもなる二人で作った竹林桟敷が、かなり古びて、そろそろ朽ち果てそうです。
      この周辺で竹の子を探します。




      | mannenyama | 竹の子 | 22:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      竹の子掘りに再挑戦
      0
         竹の子掘りのリベンジ、カメラも持って 昨日はだめだったが、リベンジをはかって再挑戦!。 探す場所も変えて、丹念に探す。 まずは第一発見!。 これだけ頭が出ていればサルでもわかる!。 たいていは竹の落ち葉に隠れていて、見つけるのは難しい。 マツタケを探すのとよく似ている、斜面の上から見つけるのは大変で、 斜面の下側から、竹の落ち葉をかき分けるようにして探すのだ。 竹の子発見s.jpg 早速、掘りにかかる。 掘るのも結構難しい。下手をすると、途中で折ってしまい、 大事な根本がとれずに先っぽだけになってします。 商品価値?もなくなるし・・・・。 この、掘る格好は様になっていないな〜。 竹の子掘ってますs.jpg 次々と発見!。 やはり場所を変えたのが良かったのと、見つけるのが上手になったもある。 竹の子大収穫s.jpg 大収穫!
        | | 竹の子 | 21:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        竹の子掘りに再挑戦
        0
           竹の子掘りのリベンジ、カメラも持って 昨日はだめだったが、リベンジをはかって再挑戦!。 探す場所も変えて、丹念に探す。 まずは第一発見!。 これだけ頭が出ていればサルでもわかる!。 たいていは竹の落ち葉に隠れていて、見つけるのは難しい。 マツタケを探すのとよく似ている、斜面の上から見つけるのは大変で、 斜面の下側から、竹の落ち葉をかき分けるようにして探すのだ。 竹の子発見s.jpg 早速、掘りにかかる。 掘るのも結構難しい。下手をすると、途中で折ってしまい、 大事な根本がとれずに先っぽだけになってします。 商品価値?もなくなるし・・・・。 この、掘る格好は様になっていないな〜。 竹の子掘ってますs.jpg 次々と発見!。 やはり場所を変えたのが良かったのと、見つけるのが上手になったもある。 竹の子大収穫s.jpg 大収穫!
          | | 竹の子 | 21:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          竹の子掘りに挑戦
          0
             神山へ「竹の子」掘りに出かけました。 ここ数日の陽気で、たくさん出ていると期待してたところがあるんですが、 ここ数日は陽気だけれど、陽気だけで、雨が降ってなくて、 土が乾ききっていたせいか「竹の子」はさっぱり出ていなかった。 ここで、一雨くれば一斉に出てくれるだろうが、雨が降って1,2日後が一番良いらしい、 「雨後の竹の子」とよく言ったもんだ。 周りの環境はこんなところ。 竹林1s.jpg しかし、これとは別の作業がはかどった。 この竹藪で桟敷を作っている、仮名「神山竹林桟敷」。 孟宗竹を見ながら、竹取物語を思い「いっぱいやる」ところに 近いうちに落成するので、完成したら詳細アップします。 「本業をそっちのけで、そんことやってていいの」との声もあるんですが、 「これが、ひょっとして、ビジネスなるかもしれない」なんちゃって・・・!。
            | | 竹の子 | 20:47 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

            一番上へ